;

↓ウム・ウムリンはコチラ↓
コノコモサプリメントストア


↓梅干はコチラ↓
紀州ほそ川オンラインショップ


梅酒専門店「梅の郷本店」
↑オススメの梅酒専門店↑

6月 2012
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

月別アーカイブ

最近の投稿

梅雨入り・・。

  • 2012年06月22日

梅雨(つゆ・ばいう)の語源・・

中国から「梅雨(ばいう)」として伝わり、江戸時代頃から「つゆ」と呼ばれるようになった。中国では、もともと黴雨(ばいう)といわれていたが、カビでは語感が悪いため、同じ「ばい」と読める、季節にも合った「梅」に置き換えたという中国から伝わった節。

また、【梅の熟す時期の雨】という意味で、元々梅雨(ばいう)と呼ばれていたという節。「つゆ」と云われるようになったのは「露(つゆ)」からの連想と考えられるが、梅の実が熟し潰れる時期でもあることから「潰ゆ」と関連づける節もある。

という風に諸説いろいろですが、梅の関係が深い話であることは確かです。

一日一粒の梅干で毎日の健康にお役立てください。