;

  • 代表者挨拶
  • 会社概要
  • 企業理念

紀州ほそ川企業理念

紀州ほそ川企業理念

梅と語る
梅と語る企業

わたしたちの会社は、紀州南高梅の発祥の地であり最大の産地でもあるみなべ町に生まれ、活動しています。この町は里と呼ぶにふさわしい自然の営みと人々の生活が重なりあっている地です。わたしたちは巡りゆく季節を通して自然の厳しさと優しさを肌身で感じてきました。社会の発展は個人の健康や幸福の上になりたち、それは自然と協調してこそ可能であると私たちは考えています。社会の発展のために科学することは不可欠ですが、科学と論理に事象をあてはめることではなく、ありのままの自然と向き合うこと、つまり自然と対話しながら自然から教えてもらうことが重要であると考えます。そして私たちにとって、もっとも身近な自然が梅なのです。「梅と語る」という言葉は、梅という自然から常に謙虚に学び、製品づくりや活動に実践して社会に貢献するという私たちの使命を表しています。