;
  • ほそ川の歴史
  • 受賞歴・メディア掲載歴

ほそ川の歴史

紀州ほそ川の歴史

1928年2月、紀州梅の栽培・天日干しを開始して以来、皆様の健康を願い、一粒一粒、紀州梅干しを丹念につくり続けてきた紀州ほそ川。当社は、常に新たな商品分野へ挑戦してきました。
当社の創業からの軌跡をご覧いただけます。

1928 細川与蔵 紀州梅の栽培・天日干しを開始
1951 細川利雄 細川利雄商店を創業
1985 細川清 細川利雄商店より法人化 (株)紀州ほそ川設立
1993 輸入梅用自動計量器導入
1995 紀州梅用自動計量器導入(業界初)
1996 電気透析機により脱塩調味液再利用化開始 (業界初)
1998 減圧濃縮機導入 梅酢利用化開始 (業界初)
中国詔安県紅星郷で梅干し製造の合弁会社設立
1999 和歌山県養鶏試験場と梅酢効用研究開始
2000 和歌山医科大学と梅効能研究開始
三重大学と梅成分分析研究
2001 東海大学と梅効能研究開始
2002 近畿大学と梅効能研究開始
ISO9001:2000取得
2003 調味製造棟建設
排水処理施設稼働
2004 古民家「梅仙庵」移築
2005 紀州うめどり・うめたまごブランド化推進協議会設立
経産局新連携事業に採択される
2006 県立和歌山医科大学寄付講座「機能性医薬食品探索講座」参加
2007 和歌山県より食品衛生推進施設認定
経済産業省・農林水産省「農商工連携88選」受賞
フランス・パリでの国際食品見本市SIALに出展
経済産業省・農林水産省「地域産業資源活用」第1号認定 「梅酢の用途開発」
2008 農工商88選認定・立ち上がる農山漁村選定
2009 和歌山県よりHACCP導入衛生管理施設認定
異業種交流成果表彰優秀技術賞・中小企業庁長官賞受賞
和歌山県知事仁坂吉伸氏来社 二者対談
農林水産省「立ち上がる農産漁村」選定証受賞
安藤百副賞・発明発見奨励賞
和歌山県水産試験場と梅酢効用研究開始
ちいき経済賞ふるさとスピリット賞受賞
みなべ町文化顕彰受賞
2010 アメリカ・ロサンゼルスでの国際食品見本市Natural Products Expo Westに出展
「フード・アクション・ニッポン・アワード」入賞
「農商工連携ベストプラクティス30」選定
2011 「食と地域の『絆』づくり」選定
SGS-HACCP認証取得
2012 細川庄三 代表取締役社長就任
細川 清 代表取締役会長就任